グルメ

パンスクで全国のパンが自宅に!ネスレも認めた話題の定期便とは?

全国のパンが自宅に届く定期便サービス「パンスク」を知っていますか?コーヒーでお馴染みのネスレもおすすめするくらい、人気を集めているサブスクサービスなんです。今回はお届けの量やパンスクを選ぶ理由を紹介していきます!

ネスレも導入したパンスクとは?

パンのサブスクリプション=パンスクは、全国から集められたパンを冷凍で届けてくれるサービス!食べたい時に温めるだけで、焼き立てのような香りと食感を楽しめます。

パンの定期便パンスクを選ぶ理由!

食べたことのないパンを食べられる

パンスクが届けているのは全国のパン屋さんが作るパン。これまで近所やお気に入りのパン屋さんで買うのがほとんどだった方も、パンスクに登録すると沖縄や湘南、金沢のパン屋で作られたものを食べられます!パンのマンネリ化に飽きてしまった方、新しいパン生活を始めましょう。

冷凍保存だからいつでもおいしい

パンスクでは冷凍された状態で送られます。「冷凍ってどうなの…?」って思う方もいるかもしれませんが、焼き立てのパンを冷凍保存することで美味しさ水分を封じ込めたまま自宅へとお届け。
電子レンジで40秒間ほどチンするだけで、フワフワ・もちもちで焼き立てのようなパンを楽しめます!

ネスレのネスカフェアンバサダーも大絶賛

人気コーヒーメーカーのネスレを愛用している、ネスカフェアンバサダーのオフィス30箇所ほどで体験してもらっていました!
食べたい時に手軽にパンを食べられるのは嬉しい!」などの高評価の声が続出しました。

パンスクの疑問集!Q&Aを紹介

パンスクが一度に届ける量は?

1箱に6〜10個程、各パン屋さんのパンが詰まっています。パンの素材を楽しめるプレーンなパンや、惣菜系・菓子パン系などがバランスよく入っています。箱は24cm(横)×18.5cm(奥行き)×15cm(深さ)ほどの大きさです!

パンスクの月額料金は?

送料込みで¥3,996(税込)。スキップ機能を使えるので、配送をお休みしてもらうことも可能!次回の受け取り希望日を指定するだけで、1ヶ月後でなくそれ以降まで空けることができます。

パンスクから届くのはどこのパン屋?

「全国のパン屋で作られるといってもどこの?」と思う方も多いはず。パンスクでは神奈川県・横浜「BAKERY ABE」、沖縄県・うるま市「トミーブランジェ」、石川県・金沢市「NOTOHIBAKARA BAKARY」などなど、全国のパン屋さんが大集結!
旅行に行った時にしかは食べられない味も、パンスクなら家で同じ味を楽しめます。

オフィス・パンスクを始めるメリット

ネスレで導入しているのがまさに、オフィス・パンスク!「オフィスの近くにすぐ食べられる場所がなく、ランチ難民がいる」、「カフェテリアを置きたいけど、具体的な内容に困っている」という企業の悩みを解決してくれます!
レンジで約40秒温めるだけで食べられますし、コーヒーやスープと合わせるだけで朝食やランチが完成します。

パンスク導入企業の口コミ・評判

《導入して3ヶ月でファンクラブ発足》

月8種類のパンがワンコインで買えて、約30秒ですぐに食べられるのが非常に魅力的です。月替わり飽きなく食べられウノがとても良くて。いつもついつい食べ過ぎちゃいますね…。「あのパンがおいしかった」「復刻はまだか?」と、パン1つで社内が盛り上がる、パンパワーは凄いですよ!

《社員同士の話すきっかけ》

「これ食べた?」「どれくらい温めたら一番おいしいか?」など。オフィス・パンすくのパンに関する会話を頻繁に耳にするようになりました。コミュニケーションの円滑化から生産性の向上につなげていきたいです。

※引用元:オフィス・パンスク公式HP

オフィス・パンスク料金プラン

カフェプランセルフプラン
¥30,000〜¥250/個+¥1,500(送料)

カフェプラン

  • 対象エリア:東京近郊・大阪・名古屋
    (2020年4月現在)
  • サービス内容
    • 冷凍庫の設置
    • 商品補充
    • 在庫・賞味期限・売上などの管理
  • オプション:オフィス・パンスク厳選のスープ
  • 決済:クレジットカード・交通系電子マネー

セルフプラン

  • 対象エリア:全国
  • プラン概要
    • 最少20個〜お届け
    • パンの冷凍庫への格納〜販売〜廃棄まで全て企業側に対応してもらいます!

パンスクであなたのパンライフをもっとリッチに

朝食はパン派!という方、同じ味には飽きたという方はぜひパンスクで全国の焼き立てを食べてみてください♪

※画像の一部は各サービスの公式HPより引用