ショッピング

KINTO(キント)って本当にお得?購入とサブスクをシミュレーション比較してみた!

菅田将暉さんのCMでもお馴染みの、車のサブスク「KINTO(キント)」。いくらお得とは言っても、高い買い物はしっかり考えてから決めたいですよね!実際購入する金額とキントを使った金額を比べてみました。

KINTO(キント)の概要を10秒で紹介

KINTO(キント)は特に若い方から人気の高い車のサブスクサービス!トヨタ・レクサスの新車に乗れて、メンテナンスまでしてくれます。頭金も保険も全部込み込みなので、月額料金以外発生しないのが大きな魅力です。

KINTO(キント)はこんな方におすすめ!

「初めて車を持つ!」
「いろいろな車に乗りたい」
「3年後のライフスタイルが大きく変わりそう」
という全ての方におすすめ◎とにかく始めやすくてアフターフォローもしっかりとしています。

KINTO(キント)vs新車をシミュレーション!

実際にKINTO(キント)・新車(一括)・新車(ローン)でかかる費用はこんな感じです。

費用KINTO一括ローン
車両代
税金
任意保険料
分割手数料
下取り参考価格
月額料金安い通常初回と2回目以降で金額が変化
※下取り価格は3年後の参考価格です。

新車を買う時には、車両代・税金はもちろんのこと、任意保険料も必要…。KINTO(キント)ならその辺りが全部込みの月額料金です!
若い方は特に一括ではなく、ローンを組んで支払う方が大多数かと思います。購入の場合だと5.0%ほどの手数料がかかってしまうのが一般的。ですがもちろん手数料なく、お手軽な価格で車を利用できます!

それでは早速、KINTO(キント)vs通常購入vsローン支払いの月額料金を見ていきましょう!

《設定条件》

  • 自動車ローン:銀行自動車ローン5.0%
  • 設定年齢:21歳〜
    免許を取ったばかりでも月額この価格!!

年齢が低い方が任意保険料が高く、一括購入金額が高めに設定されるので、KINTO(キント)の方が断然おトクです!

トヨタ・RAIZE

KINTO(キント)で人気ナンバーワンのRAIZE(ライズ)!2019年11月に発売されたばかりですが、コンパクトなボディとパワー・高燃費を兼ね備えた優秀な車です。大きい車の運転が苦手でも「走りやすい!」と思えるほどの扱いやすさが魅力!

月額料金比較

KINTO一括ローン(5.0%)
¥39,820¥47,142¥51,000
(初回¥53,564)
※料金は税込です。

トヨタ・パッソ

トヨタとダイハツが共同開発した、こぢんまりとしたPASSO(パッソ)。普段使いなら申し分ない大きさです。「軽自動車から乗り換えたい!」という方も違和感なく乗り換えられます。小回りの良さと乗りやすさ、さらにカラーバリエーションの豊富さから特に女性から多くの支持を集めています!

月額料金比較

KINTO一括ローン(5.0%)
¥32,780¥37,960¥40,800
(初回¥41,909)
※料金は税込です。

レクサス・NX

憧れのレクサスだってKINTO(キント)ならリーズナブルに手が届きます。NXはかっこいい外観はもちろんのこと、中に入ってみるとドライバーがリラックスして運転できるような仕掛けが施されているので、運転中の疲れが緩和されるはず!若いうちから、こんなカッコいい車に乗れるなんて…。

月額料金比較

KINTO一括ローン(5.0%)
¥86,900¥109,229¥121,100
(初回¥124,104)
※料金は税込です。

KINTO(キント)で比較をしてみよう!

みなさんも街中で見かけるトヨタ・レクサス車で、「カッコいい!」と思う車が思い浮かぶのでは?KINTO(キント)公式HPから無料でシミュレーションができるので、ぜひみなさんも試してみましょう。憧れの車が3年間あなたのものになりますよ!

※画像の一部は各サービスの公式HPより引用